新着情報

2022.04.29

〜からむし織八寸帯〜奥会津昭和村で作られるからむし織は全行程が手作業で行われ、織り手も数人しかおらず、生産量が極端に少なく...

〜からむし織八寸帯〜

奥会津昭和村で作られるからむし織
は全行程が手作業で行われ、織り手も数人しかおらず、生産量が極端に少なくなっています。

商品は全て昭和村の振興公社が管理しており一般に流通する事が殆ど有りません。
からむし織を常時ご覧頂ける呉服店は全国でも当店を含めて2店舗のみとなっているそうです。

古くから、越後上布や縮みの素材として昭和村で生産されていた苧麻(からむし)
繊維の特性で、通気性、速乾性、放熱性に優れ、夏の素材としては最高峰といえます。
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと会津は一切の責任を負いません